にゃんこと色ガラス

一人っ子にゃんこだった、もみじ。
ふいに我が家にやってきた仔猫のくろまめ。

そんな2にゃんこ+小6息子&小2娘 &旦那さんと暮らす主婦の日々。。。。。
自宅のステンドグラス工房で製作した作品もおまけで紹介。

✴︎✴︎✴︎ minneで販売中 ✴︎✴︎✴︎
https://minne.com/m-glass

サッカークラブで学んでほしいこと。


旦那さんがタバコ吸ったすぐ後に、

くろまめにチュー♡したから…


かなり拒否‼︎ な顔のくろまめ(^^;;




にゃんこの表情は面白くて。

これは、隠れてるくろまめを狙うハンターの表情のもみじ↓



興奮するとお目めまん丸で、ヒゲが横にピーン‼︎

そして、お口の上のおヒゲゾーンがふっくら!大きくなります。


このお口がかわいい♡(o^^o)



寝てる時はスマートは口元♡









娘と映画に行きました!


♬アリスインワンダーランド♬




衣装やメイク、キャラクターひとつひとつに、細かなデザインが凝っていて見どころ満載でした‼︎


娘も楽しんでいましたー(^-^)




息子は…。

昨日はサッカークラブのチームメイト達と、

『ペレ 伝説の誕生』

を観に行きました!


「めちゃくちゃ面白かったで‼︎‼︎‼︎

ペレすごい‼︎‼︎」


と、興奮気味に熱く語ってくれました(^.^)



貧困な生活を送っていた少年期。

ボールもスパイク買ってもらえず、

マンゴーをボール代わりに遊んでいたというペレ。


今の恵まれすぎの息子達には、どう映ったのでしょうか…





ボールもスパイクも当たり前のように与えてもらい、

キレイなグランドでサッカーができる贅沢な環境です。



なんだか勘違いしてはダメだ…と、常々思っているワタシ。


息子にはなるべく練習場所へ、車での送迎をしないようにしています。


同じ考えのチームメイト何人かで、

車で10分のホームグランドまで、電車で数分更に歩きで30分かけて行っています。



試合会場へは、選手全員をコーチが電車を乗り継いで移動する決まりになっています。

早い時は6時半出発‼︎ なんかも有り。(>_<)

試合でぐったり疲れても、また荷物を担いで電車で帰って来ます。



保護者のお茶当番もありません。

自分の飲むドリンクは自分で持って行きます。


リュックには

ドリンクやおにぎりや おやつパンや、ゼリーや…(^.^)

どっさり詰めて持っていきます。




太陽ギラギラの暑い日も、雪の降る寒い日も…。




この流れは四年生から始まりましたが。

六年生になり、今では何でもへっちゃらにこなす息子になりました!


過酷な状況でも自分の事は自分で…ということが身に付き、


精神的に強くなっているなと感じます。



たまに車で送ってあげると、「ありがとう!(^^)」と自然に言って降りて行きます。


「いいえ!」と、嬉しい母(⌒-⌒; )





サッカーが上手くなるため″だけ″にサッカークラブに入っているのではなく。

男の子ですから、

本物の『強さ』と『優しさ』を身に付けてほしいと願っています‼︎




ペレ…から話が随分飛びましたぁ‼︎(笑)







お付き合いいただきありがとうございました(^-^)









最後に。ちょっと涼しげに配置を変えた場所を1枚📷


あの時の…ニューカレドニアの海です(^-^)






おわり^_^



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。