にゃんこと色ガラス

3歳のもみじ(♀)は、仔猫の時に保護され縁あって我が家の子に。
その1年後、ひとりぼっちで家の裏で鳴いている埃まみれの小さな小さな仔猫に出会う。数日後…我が家に迎えることとなった、現在2歳のくろまめ(♀)

そんな2にゃんこ+中1息子&小3娘 &旦那さんと暮らすパート主婦の日々。。。。。

✴︎✴︎✴︎ minneでステンドグラス作品販売中 ✴︎✴︎✴︎
https://minne.com/m-glass

煙突事件・2度目の訪問者。



くろまめさん、落ちそうですよ…


はしっこが好きなのか。(^^)






今はグリーン置き場となっている、

蒔きストーブ。↓



昨日、長い煙突の中からカサカサ・カリカリ…

何者かが動く音が。


今回2度目。


屋根の上の煙突の先っぽから、なぜか落ちてしまう運の悪い訪問者さん。



前回は、すすで真っ黒に汚れた すずめさんが、

ストーブの蓋を開けた途端、飛び出してきました!



今回は…???


またすずめさん?


カサカサ・カリカリ…

しきりに動いてるけど、いっこうに下に落ちてきません。


出てこないまま、一晩があけました。


朝起きてもまだカサカサ・カリカリ…

姿が見えない謎の生き物…


なんだか、爪でカリカリしているような音…

鳥じゃなさそうだよね…

大きいんじゃない?


~(・・?))



ねずみ?

いたち?


アライグマ〜??


妄想が止まりませんー。



蓋を開けて出て来るのを待っていたら、

ずーっと気になってソワソワしているにゃんこふたり。


ストーブの中に顔を突っ込みます。




そして…ようやくあることに気付いたワタシ。

蒔きストーブの空気孔?の蓋、閉めたままだ!

だから、出られないんだー。


開けてあげると…しばらくしたら。


出てきました!



小さな小さな、


すずめさん (^.^)


またまたあなただったのね。



すぐに窓から外へ羽ばたいていきました。パタパタ〜……


元気でよかった^ ^


「もう落っこちちゃダメだよ〜」

見送るもみじ。




煙突に小動物が落ちること、よくあるそうです。


燃やしている時は熱いから、さすがに落ちないんでしょうが…(・・;)






以上、妄想に振り回された煙突事件でした…





最後にびっくり仰天❗️してるふたりで今日はおしまい。↓↓↓


「え?!おやつ くれないの??」


って、言ってます(^_^)











今日も最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎




おわり^_^



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。